おとくのワーママ子育てMemory

共働きの妊娠、子育て、おすすめ時短家事&子連れでのお出かけ記録などをご紹介します

妊娠

出産レポ♡陣痛から3時間、病院到着から1時間のスピード出産

投稿日:

前回の出産レポの記事はこちらからどうぞ(*´ω`*)→出産レポ内診グリグリから12時間後陣痛きたー!経産婦は辛いよ

この日は他の方のお産はなく病院は落ち着いている感じがしました。

陣痛室があって、隣が分娩室です。

陣痛室にはベッドが2つ。

重なれば、陣痛室に産気づいた妊婦が二人になります(汗)ちょっと気まずいよなぁって思ってたから、ひとりでよかったわぁ

でも誰もいないので、いきなり分娩室に通されました(笑)

スポンサーリンク

分娩室での診察、子宮口4センチ開いている

えっ!?

分娩室って苦しい陣痛を乗り越えた人がやっとこたどり着く場所じゃなかったっけ?!( ゚д゚)

あっでも上の子の出産は夜中の3時に産気づき、6時には生まれていました。病院に着いて2時間くらいで生まれたかな。

「上の子のお産早かったんだよねぇ。今回も早いかなぁ」と助産師さん

「はい。3時間くらいで生まれています。今回も早いといいけど…」と私

「ちょっと診察しますねぇ。もう子宮口は4センチ開いていますよ。柔らかいから開くの早いかも(^^)」と助産師さん

「へぇーそうなんですかぁ(^o^;」でも意外と開いてないなぁと思った私。

「じゃあしばらく楽な姿勢して下さい」と助産師さん

分娩台がベッドみたいな形になりました。

「横向きでもいいですよ」と助産師さん

「じゃあ横向きで。」と私

陣痛後半の痛みの感じ方が変わってくる

陣痛が進んでくると、陣痛の痛みの感じが変わってきます。そしたら教えて下さいね。ずんと赤ちゃんが下に下がってくる感じがしますよ」と助産師さん

「わかりました」へえーそうなんだと私

2回目の出産なのに何も分かっていなかったなと思いました^_^;

陣痛ってただ痛いだけじゃなくて、痛みの感じも違うんですねぇ。

あらかじめ言ってもらえたので、その痛みの変化にも気が付きました。

良い助産師さんだったなぁと思います。

ナースコールを渡されいったん分娩室でひとりに。

ふうふうといきみ逃し。

結構痛い( ;∀;)

 

スポンサーリンク

パパ到着!立会い出産に間に合った

上の子の娘の寝かしつけを終えて、旦那が到着しました。

我慢してひとりで耐えていましたが、旦那を見た瞬間、緊張の糸が切れました(/_;)

「あはは、〇〇ちゃんの時の事を思い出すなぁ〜懐かしいなぁ」と呑気な旦那

「もういいから腰さすってぇ!!」と私( ゚д゚)

「もっと強くさすって!」とキレキレで、すまんと思いつつ言ってしまう私。

旦那は分娩室の風景を動画で撮影し始めました。私の腰をさすりながら。

だからかさすり方が弱くて、全然効かんと私はイライラしていました。

でも後から動画が楽しめて良かったですけど(ヽ´ω`)

ソフロロジー分娩法で出産!呼吸法が大切だけど叫ばずにはいられなかった

陣痛の変化を感じました。

激しい生理痛のような痛みから、赤ちゃんが下に下がって、無性にいきみたくなるような感じになりました。

これだよな?!変化ってΣ(゚Д゚)

ナースコールをプッシュ!

「なんか痛みが変わってきました」と私

「わかりました。体勢を変えましょう」と助産師さん

助産師さんはビニールのエプロンをして急いで付けて、お産に向けて準備をし始めます。

「すごいもう子宮口7センチ開いてるよ。さっきの倍開きましたね」と助産師さん。

ここからが本当に痛い。

ここの産院はいきむ事をせずにふぅ〜ふぅ〜といきみ逃しで出産をします。ソフロロジー分娩法と言うお産をやっています。

この時陣痛の感覚はどのくらいだろ?!もう2分くらいかな?!

とにかく痛みが来たらひたすらふーーーうーーーふーーーうーーーふーーーうーーーと息を吐く

でも私はいきみたくて仕方なくなり、うーんといきんでました(汗)

ここでちゃんとふぅーってしてたら良かったな

と、少し後悔も残ります。

本当に痛くて足にもかなり力が入ります。後で激しい筋肉痛になります

上の子より大きくて、何回もいきんでも出てこない…痛すぎました。

しまいには、私は「キャーーーー」って叫んでました(TOT)ほんとにやかましくてすいません

とにかく教えてもらった事は陣痛の最後の方では全然活かせず、パニックでした。

キャーー!と叫んでる私をみんな引いているだろうなぁと思っていました(ノ∀\*)

先生も棒立ち(笑)

先生って何もしないよなぁと…そばにはいて見てるんですけど、やるのは助産師さんひとりです

テレビドラマとかだと何人かでおまたの方を囲んでるイメージなんですが、実際には助産師さんひとりでした(・・;)私の場合はですが

助産師さんは、一生懸命声掛けしてくれてました。

でも何回もいきんでも(ソフロロジーはいきみませんが、私が勝手に)出てきません。

「もう力抜いて」と助産師さん

私も急いで言われた通りに力を抜きます。次の瞬間、出てくる感覚が( ;∀;)

先生が会陰切開をしたみたいです。

ドゥルンと赤ちゃんが出てきました。

そうなんです。あと少しが無理でずっと出て来れなかったのです。

先生もっと早く切ってよー、辛かったよー(´;ω;`)

胸の上にバスタオルを置かれその植えにあかちゃんを乗せてもらいました。

可愛いーーー♡♡♡めっちゃ可愛いーーー♡♡♡

これが経産婦の余裕なのか?!

上の子は疲れ果ててやっと終わったと放心状態だったのに、今回の出産では可愛いと思う余裕がありました。

陣痛と感じてからわずか3時間弱、病院着いて1時間くらいで生まれました

その数時間後に陣痛よりも辛い産後血腫になってしまうのです。

続きはまた今度書きます。

 

ワーママ336①

ワーママ336②

にほんブログ村

参考になったよって方はポチッとひと押しお願いします↓

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 

メタ

お出かけレスポンス記事下

楽天

にほんブログ村テーマ

-妊娠

Copyright© おとくのワーママ子育てMemory , 2018 All Rights Reserved.